ローディング中です

日光市のプロフィール

自然と歴史に育まれ、観光で有名な日光市。
首都圏からのアクセスがよく
「ちょうどいい」くらしごこちです

アウトライン

アウトライン

田舎すぎず、都会過ぎない。

日光市は栃木県の北西部に位置し、北は福島県、西は群馬県に接しています。日光国立公園地域を中心とする山間部や温泉地があり、自然に恵まれている一方で、首都圏からほど近いアクセスの良さから「田舎すぎず、都会過ぎない」絶妙なバランスで暮らしやすい街と言われています。
世界遺産「日光の社寺」やラムサール条約登録湿地「奥日光の湿原」をはじめ、標高200メートル程度の平地から2,000メートルを超す山岳地域まで大きな起伏があることで、四季を通じて変化に富んだ観光・スポーツ・レクリエーションに、国内外から多くの観光客が訪れています。

田舎すぎず、都会すぎない。

大自然、秘境エリア
観光、別荘エリア
市街地エリア
農業、田舎エリア
総面積/1,449.83㎡
総人口/83,478人
世帯数/36,372世帯

(2018.3.1 現在)

交通機関

交通環境

首都圏への移動もスムーズ!

市街地は、首都圏から電車でも車でも2時間以内という近さ。東京に日帰りで往復できます。
 また、県庁所在地の宇都宮へもアクセスが良く便利です。
県内に商業施設も多く、車があれば不自由を感じずにほどよい田舎暮らしが楽しめます。

電車でアクセス

電車でアクセス

車でアクセス

車でアクセス
日光市の産業

日光市の産業

観光と農林水産業、
そして工業が街の発展を支える。

自然環境と歴史的・文化的遺産、豊富な温泉など、観光資源に恵まれた日光市には日本各地、世界から多くの人が訪れ、観光業がたいへん盛んです。
 また、山が多く降水量もある自然地形から、多くの水力発電所があり、その電力を利用して足尾銅山産出の銅を精錬したり、アルミニウムを精錬する事業も行われてきました。
 さらに、豊かな自然は農業・林業・水産業の発展も促し、それに伴い、木工、食品加工など産業も盛んになっています。

サポートGUIDE日光案内

  • 日光旅ナビ
  • 日光市のグルメや歴史がまるわかり

日光についてWhat is NIkko日光を知る